子供の部屋活動日記

  • お知らせ
  • 年間行事
  • 園外活動
  • 日々の保育
  • 講習会
  • 卒園生作品集

たき火

2011/06/14

保育園の近くにある本門寺(徒歩10分)でのたき火。

たき火の初めに必要なものは、枯れ葉。 次に、細い枝。長く燃えているには、太い木。

山の斜面を登り降りしながら、燃える木・燃えない木・細い木・太い木・枯れ葉などそれぞれに役割のあることを考えながらの収集である。

takibi01

自分が拾った木をかまどに入れ、

「あー!すごい音で燃える!」

「わぁー!早く燃える!」

「わぁー!アワが出てきたぞ!」

「赤い火だ!」

「青い火だ!」

「いや、黄色だ!」

五感を働かせ、斜面で全身を使いやっと火が燃え始める。一人じゃない皆でこんなにいっぱい集まった。

takibi02

たき火一つでもこれだけの事が学べる。

次に、料理が始まる。一人ひとりが持参した材料を出し、洗う・皮をむく・包丁で切る・鍋に入れる・醤油や塩で

味付けする。

「柔らかくなったかなー?」

「ちょっと味見しよう」

「あつ一い」

みんなで力を合わせて作った料理は実においしかった。

ページトップへ