子供の部屋活動日記

  • お知らせ
  • 年間行事
  • 園外活動
  • 日々の保育
  • 講習会
  • 卒園生作品集

第2弾 親子遊び(1才児にとっては3回目)

2017/08/04

7月23日(日)は、お台場海浜公園にて家族で、第2弾海遊びをしてきました。朝7時に現地集合(生活リズムの整っている子供達にとっては7時は早くない)。

さすがに人もまばら。そんな中、子どもたちは早速海に入り、水遊び開始。浅瀬でハイシーや両生類などを楽しみました。日ごろ保育園のプールで遊んでいる姿がそのまま見られました。その間に、幼児組はカニ探しや魚捕り。パパやママも参加して追い込み漁(?)。しかし一匹も捕らえられず。。。魚の方が賢かったようです。

 

暫くすると子どもたちは砂遊び開始。お山を作ったり身体に砂を被せたり。すると幼児さんが砂浜に川を作り始めました。川を作る役、海から水を運ぶ役、ダムを整備する役。大人も子供も一生懸命です。そして誰が一番水を遠くまで流せるか。競争が始まりました。「僕の水はここまで行った!」「私はここまで行ったもんね」。みんなで盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

親子で楽しい砂遊び

 

 

その横では、腹這いになった1才児たちがパパママに手を引かれて、そり滑り。砂は柔らかく、思いのほかスピードが出るので、子供たちも興奮。

何回も「やって~」のリクエスト続出(手を取り、身体を触れる遊びはこの年齢には欠かせない)。みんな一体になって遊んでいます。

 

そして最後に立ち乗りボート。前方に4歳以上の子どもを載せて、後ろで大人がオールで漕ぎます。ドキドキの初体験です。かなり沖の方まで行きました。中にはスピードを出し過ぎて、転覆する親子も(笑)。

大人は笑顔、子供は大泣き。それもいい思い出です。暫くすると、ルール無用になって、自由に遊び始める大人と子供達。とにかく大人も子供も楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

いざ出陣です!

 

 

この海遊びで特によかったところは、子供だけでなく大人も楽しんでいたこと、そして我が子か他の子か関係なく、みんなで遊び、関りあっていたこと だと感じました。また次回も家族で遊びたいですね。

ページトップへ